メイキング!

MV「選挙の人うるさーい」の演出、技術面について。

主人公のスイちゃんは僅か4歳なのですが、本MVは常に彼女の目の高さで撮っています。これは演出としてそうしたいということと、撮り方を固定したほうが早く進むので出演者の負担が軽くなるという2つの理由によります。上がスイちゃんの自宅で撮った実写素材です。


しかしそのせいで、終盤の難度が高くなりました。巨大化した彼女の目の高さで撮るにはカメラマンも高い位置にいる必要があるからです。そこで足場になるような場所(主に歩道橋)を調べてから背景素材を撮りに行くことにしました。更に、巨大スイちゃんの足元に人や車がいては大事故になるのでかなり街が空いている必要があります。という訳で撮影タイミングはお正月休み中の早朝としました。上がそのようにして撮った背景素材です。


今回の作品は実写素材を用いているとはいえ、ある意味全編CGです。でも、コンピュータ内でできる工夫だけでなく現実世界で何かしらの手間をかけるのは、逆説的ですがCGのクオリティを上げるコツなのです。今回の作品は仕様上早朝に歩道橋に登らざるを得ないので、クオリティが上がる可能性が高いということになります。上がCGの合成過程です。

結果として自分でもかなり好きな映像になりました。巨大スイちゃんはシュールですが、それでも愛嬌があるのは本人の可愛さは勿論、怪獣のように見上げず目の高さで撮っている効果もあるのではと思っています。画調という意味では日頃の仕事作品やインスタとやっていることは同じなのですが、モチーフが底抜けに明るいので変わり映えして見えますね!ぜひ何度もご覧頂き、楽しんで頂ければ幸いです。