超越アルゴリズム




前回に続きInstagram用に久々に撮った風景写真。これらの写真を見た外国のフォトグラファーから「君の写真はデジタルなのにフィルムライクだ。どうやるの?」と質問が。その意味でのフィルムライクは複合的な概念だよ、とお返事しました。

つまり単一の方法論ではありません。パラメータが沢山あって、被写体に対しフィルムライクなカメラ位置とそうでない位置が時空間の中に複雑に分布しているのです。勿論カメラの設定もパラメータだし、それらを全て計算しようとしたら大変なことになるようなイメージです。

…のはずなのだけれど、コツを掴めば何故か一瞬で最適解を出せたりするのが人間の訳の分からない能力なのですよねー。